飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成18年度における不服申立て及び訴訟の概要

 国税庁及び国税不服審判所は、このほど「平成18年度における不服申立て及び訴訟の概要」を発表しました。

 その内容を見ると
(1)異議申立ての処理状況
 納税者の主張の、一部又は全部が認められた割合 10.2%

(2)審査請求の処理状況
 納税者の主張の、一部又は全部が認められた割合 12.3%

(3)訴訟の終結状況
 納税者の主張の、一部又は全部が認められた割合 17.9%
※平成18年度の終結件数447件のうち、納税者の主張が何らかの形で認められたもの(課税庁の「一部敗訴」及び「全部敗訴」)が80件で、その割合は17.9%となります

 この納税者側の勝訴率は
 平成13年度 8.2%
 平成14年度 9.6%
 平成15年度 11.2%
 平成16年度 11.9%
 平成17年度 9.3%
 平成18年度 17.9%

 平成13年度から16年度までは徐々に増加し、平成17年度に一旦低下しましたが、平成18年度は再び17.9%の高率となっています。

 これを見ると、税務署の処分に異議があり裁判まで行った場合10%程度は一部かもしれませんが、認められる可能性があります。
 まぁ、当然ですが、勝てる見込みが1%もなければ裁判する以前の問題ですが絵文字名を入力してください

 税務調査などがあった場合、顧問税理士がいない納税者の場合には、税務署の言われるまま修正申告に応じるという場合も少なくないようですが、税務署の処分に納得できなければ、必ず自分の正当性を主張しましょう。

ブログランキング
クリックが明日の記事への励みになりますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
酒井さん、こんばんは!

水谷です。
今日の愛知県は暑かったですね。
いよいよ夏本番ですかね?

「不服申立て」って案外認められるんですね。
まだまだ知らないだけで、税務フォローを
しっかりしてくれる税理士さんがいれば、
もっと増えるのかな?

ビジネスチャンスあり!ってことですね。

では、失礼します。
頑張ってくださいね。
応援してます!
2007/06/20(水) 19:26 | URL | 脱サラの星 #-[ コメントの編集]
水谷さん、いつもコメントありがとうございます

 今日の記事の数字だと、結構認められているように見えますが、実際には納税者側によっぽどの自身がない場合には、不服申立てをするところまでいかないでしょうから、それを考えると納税者から見た勝訴率はもっと低いでしょうね;;

 
2007/06/21(木) 13:17 | URL | 酒井 #-[ コメントの編集]
酒井さん、こんにちは!

水谷です。
いつも応援コメントありがとうございます。

更新前のご様子、新しい記事楽しみにしてます。

今日は一宮の千秋町のサークルKで強盗が発生しましたね。
光明寺にラグビー場が新設される前は毎週のように千秋町の県営グランドでラグビーやってました。
もうずいぶん前のことですが・・・

では、今日はポチッして帰ります。

2007/06/21(木) 17:58 | URL | 脱サラの星 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。