飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青色申告者の更正の制限

今回は、青色申告者の更生の制限についてみていきたいと思います。

過去の記事、青色申告者の特典についてはこちら

まずはじめに更正について

 更正とは、納税者から申告書の提出があった場合に、その申告書に記載された課税標準等又は税額等が、税務署が調査したところと異なる場合に、税務署長がその税額等を増額又は減額させる処分をいいます。

 簡単にいえば、税務署が調査にきて、申告書に誤りや脱税などが見つかった場合には、税務署のほうで税金を決めますよと言うことです。(少し簡単に書きすぎかもしれませんが絵文字名を入力してください

 そこで、この規定に対する青色申告の特典ですが、青色申告者については

①税務署長は、青色申告書に係る年分の更正をする場合には、原則として青色申告書を提出した者の帳簿書類を調査し、これらの金額に誤りがあると認める場合に限り更正することができる。
②税務署長は青色申告書に係る更正をする場合には、更正通知書にその更正の理由を付記しなければならない。
となっています。

 これは、青色申告者は、帳簿付けが義務付けられているため、それを尊重し、帳簿書類を調査し、その記録等に誤りがない限り、更正することができないようにしようとするものです
※なお、この特例は青色申告に係る部分(不動産所得、事業所得又は山林所得)についてのみの特例であるため、青色申告者であっても、これ以外の所得については、この規定の適用はありません。

ブログランキング
この記事がよかったと思った人はクリックお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。