飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給与ソフト

 今日は、来週顧問先に納品する給与ソフトの設定をしていました。

うちの事務所ではTKCのソフトを使っていますが、市販のものだけでもたくさんありますよね。

主なものだけでも
弥生給与 07 弥生給与 07
Windows (2006/12/08)
弥生
この商品の詳細を見る


給料王8 給料王8
Windows (2006/12/01)
ソリマチ
この商品の詳細を見る


給与じまん8 V.2 給与じまん8 V.2
Windows XP (2006/01/16)
ピー・シー・エー
この商品の詳細を見る

給与奉行21Ver.III Jシステム 店頭版 給与奉行21Ver.III Jシステム 店頭版
Windows XP (2005/11/18)
オービックビジネスコンサルタント
この商品の詳細を見る


これ以外にたくさんあります絵文字名を入力してください

で、中小会社の場合はどれを選ぶべきなのか・・・

答えは




好みに合わせて買ってください

 現在市販されている給与ソフトは、どこのを使っても機能や操作性はほとんど変わりません。
 しいて言えば弥生会計を使っているなら弥生給与、会計王を使っているのなら給料王といったように、同じ会社のソフトを買ったほうがソフトが安く買えたり、データが連動したりするのでいいのではないかなと思います。

 ただ、これだけは覚えておいてほしいのが
「給与ソフトは必ずバージョンアップをする」

以前、顧問先が市販の給与ソフトを買ってきて使っていたのですが、源泉徴収税額が変わっても、雇用保険料率が変わっても、社会保険料率が変わっても、バージンアップの料金がもったいないからと言って、ず~~~とバージョンアップせずに使っていました。

 すると、源泉徴収税額、雇用保険料、社会保険料全部がめちゃめちゃな数字になってしまします。顧問先からは、数字がおかしいから教えて欲しいとの問い合わせや、徴収されている従業員からは徴収額がおかしいのでなんとかならないですかと苦情がくる始末。

 なんとかするもなにも、「まずはバージョンアップしてください」としか言えません。
 法律はどんどん変わっていくものです。ソフトウェアもそれに合わせてバージョンアップしてくださいね。

ブログランキング
参加しています。クリックが励みになりますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
先日の酒井さんのブログからネタを頂戴した水谷です。
中小企業への税務フォローはずいぶん気苦労が多いですね。

私も代理店担当時代(約15年間)は公私が判らなくなるほど振り回されました!

でもその頃お付合い頂いた社長さんとは、退職後も仲良くさせてもらってます。

酒井さんの6/1の記事は非常に関心があります。
私の夢はネット社会で生き延びる術を自らしっかり経験し、昔お世話になった経営者の皆さんのビジネススタイルに合わせてコンサルする事です。

まだまだ修行が足りませんので、今後とも宜しく
ご指導願います!

それではこの辺で失礼いたします。

ランキング応援させていただきます!
ポチッ!
2007/06/03(日) 18:05 | URL | 脱サラの星 #-[ コメントの編集]
私もこの業界に10年以上いますが、まだまだ毎日が勉強です。
お互い、頑張りましょう。
2007/06/04(月) 08:58 | URL | 酒井 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。