飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士試験⑤

 今日は税理士試験の5回目
今回は、税法の理論暗記について書いてみたいと思います

 この理論暗記、税理士試験の最大の難関なのではないでしょうか
量も多く、法律の条文をほとんど丸暗記しないといけません。ですが、合格するためには必ず覚えないといけないものになります。

 じゃあ、私の場合はどうやって暗記したのかというと

①初めて暗記する理論は、必ず最初に内容を理解する。
 内容を理解しなければ意味がありません。文章の意味が分からない場合は、自分で調べて必ず理解すること。その後に暗記。
 こんなの当たり前と思うかもしれませんが、法律というのはなぜか難解な文章が多いのです。したがって、読解力も税理士試験には必要です。

②文章は読んで覚える
 よく、理論暗記をするときに書いて覚えてる人がいますが、私は書くことはお勧めしません。なぜなら、文字を書くのには時間がかかるから。
 私の場合は勉強時間が限られていたので、ひたすら声に出して読んでいました。
 何度も読んでいるうちに、文章にリズムができてきます。そして、そのリズムに乗って覚えることができます。(これは私だけかもしれませんが)

③リラックスした状態で覚える
 どんな場所や状態で覚えたかと言えば、私の場合は一人でいるときに、寝転がって覚えていました。
 よく通勤や通学時間を使って覚えたって人がいますが、周りに人がいるとやはり気になるもので、私にはできませんでした。また机のない場所で覚えることが多かったので、最終的に「楽な姿勢=寝転がって」になったのだと思います。ベットで横になっていて寝てしまったこともありましたが絵文字名を入力してください

 あまり参考になってないかもしれませんが、この方法で理論暗記をし、合格してきました。
まだ試験まで、3か月弱の期間が残っています。受験生の人は、あきらめずに頑張ってくださいね。

ブログランキング
参加しています。クリックが励みになりますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
僕も最初、読んで頭に入るのかな?って不安だったんですが、意外でしたね。
2007/05/17(木) 08:56 | URL | ザッキー #-[ コメントの編集]
私が感じたのは、いろいろな暗記方法がありますが、最終的には何回も読むのが一番効率的でした。理論のテキストが1年でボロボロになるくらい読みましたよ;;
2007/05/17(木) 09:11 | URL | 酒井 #qbIq4rIg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。