飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力士の税金

 現在、5月場所が開催中ということで、今日は力士の課税関係について書いてみます。

①力士の月給
 横綱 282万円
 大関 234万7千円
 三役 169万3千円
 幕内 130万9千円
 十両 103万6千円
 これは、サラリーマンがもらう給与と同じ扱いにない給与所得として課税されます。なお、9月と12月には賞与も支給されます。

②優勝賞金
 幕内  1000万円
 十両  200万円
 幕下   50万円
 3段目  30万円
 序二段  20万円
 序の口  10万円 
 この賞金については、税務上一時所得として課税されます。
 なお、三賞の賞金は200万円でこれも優勝賞金と同じように一時所得となります。

③懸賞金
 人気力士の取り組みには、スポンサーから懸賞金がかけられることがあります。この懸賞金は1本6万円となっていて、この金額から広告幕の制作費と場内放送料として5千円が協会へ支払われ、残りの5万5千円が事業所得として課税されます。
 なお、力士が土俵上で受け取る金額は、この5万5千円から2万5千円が税金調整用の協会預かりとして勝ち力士名義の銀行口座に貯金されるので、手取りとしては3万円になります。

 ブログランキング
参加しています。クリックが励みになりますm(__)m 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。