飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子証明書等特別控除(5,000円の税額控除)①

このブログを読んでいる人の中には
サラリーマンのオレには確定申告なんか関係ないよ
と思っている人がいるかもしれません。
でも、ちょっと待ってください。

もしかしたら、今日の記事を読めば今年は確定申告してみようかと思うかもしれません。
今日は、そんな内容の電子証明書等特別控除について書いてみたいと思います。

電子証明書等特別控除(5,000円の税額控除)とは?

・電子証明書を添付して電子申告で所得税の確定申告書を提出した人が、所得税額から5,000円(その年分の所得税を限度)の税額控除を受けられる制度です。
(平成19年分または平成20年分のいずれか1回のみ)
・この電子証明書等特別控除は、年末調整を行った給与所得者もその対象となっており、最大で5,000円の還付を受けられます。

では、電子証明書とはいったい何なのか?

電子証明書とは、電子申告を安全に行うために、本人確認や改ざんの防止等の目的で使用するもので、書面手続きでいう「印鑑」に相当するものです。
電子証明書は、公的個人認証サービスが発行するもの(住基カード)で、住民登録している市区町村で取得します。
住基カード


もう少し簡単に言うと、インターネットで申告するということは、顔を見たり声を聞いたりする訳ではありませんので、このままではデータを送信した人が本人かどうか確かめることができません。
そこで、信用のできる公的機関がその人の為だけに発行した電子証明書というデータを暗号化して送信することにより、送信した人が間違いなく本人であることを証明できるようにしています。

市区町村では、この証明書を住基カードに格納して発行するというサービスをしています。

ちょっと本文が長くなってきたので、
電子申告の手続きの流れは次回のブログにアップしますね。

今日覚えておいて欲しいのは、
①電子証明書を添付して電子申告すれば5,000円の特別控除が受けられる
②この規定はサラリーマンでもOK
③電子証明書は住民登録している市区町村で取得する

の3点です。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとこのブログのポイントが加算されます。
ランキングのアップは明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
ヾ(´ω`=´ω`)ノ おはー
へーこれは知りませんでした。
今年までってことですよね
やってみよっかな。次回楽しみにしてます

応援♪♪(。・д・))σっと
2008/01/22(火) 11:22 | URL | 美肌コスメを求めて♪あり #-[ コメントの編集]
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
2008/01/22(火) 19:03 | URL | コジロー #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。