飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人住民税住宅ローン控除(サラリーマン)

昨日のブログで、「個人住民税住宅ローン控除申告書作成ツール」のご紹介をしました。

ですが、サラリーマンの人は、いまいち自分がこの申告をすべきかどうか分かっていない人が多いようです。

そこで、今日は源泉徴収票のどこを見ればいいのか確認します。

まず、源泉徴収票を用意してください。
(下記、源泉徴収票はクリックすると大きくなります)
源泉徴収票


チェックするのは3か所です。
源泉徴収税額が0円(右上の氏名のすぐ下)
源泉徴収票の摘要欄に「住宅借入金等特別控除可能額」の記載がある(中央やや左)
②の金額が源泉徴収票の「住宅借入金等特別控除の額」より大きい(中央右側) 
※なお、通常の場合には、「住宅借入金等特別控除可能額」の記載があれば該当することとなります。

上記に該当した場合、所得税から控除しきれなかった住宅ローン控除がありますので、市役所等に申告書を提出しましょう。
(注)上記に該当しても、住民税から控除される住宅ローン控除は、住民税の所得割りが限度となります。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとこのブログのポイントが加算されます。
ランキングのアップは明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
おはようございます
申請しなければもらえない知識を知らないのはもったいないですよね。

応援 ぽちぽち凸ヾ(・ω・*)っと
2008/01/17(木) 08:58 | URL | 美肌コスメを求めて♪あり #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。