飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーステイ

先日、知り合いの経営者の人から外国人の税務について質問を受けました。

話を進める前に、不法滞在の人を雇った場合には不法就労となり、雇用主は

3年以下の懲役又は300万円以下の罰金又はその併科

に処せられます。外国人を雇う場合は十分注意してください。

以前の関連記事「外国人の雇用

では、話を戻して

その経営者の話を聞いていると、その会社にはオーバーステイ(不法滞在)の外国人が働いているようです。

経営者
「オーバーステイの外国人に支払う給料って源泉徴収は他の日本人と同じでいいんですか?」


「その外国人が1年以上日本に住んでいれば、たとえオーバーステイであったとしても、居住者と判定されます。居住者と判定される以上、他の日本人の人と同じ様に源泉徴収してください。」
「なお、日本にいる期間が1年未満の場合には非居住者となります。その場合には支払った金額の20%を源泉徴収してください。」

経営者
「日本にいる期間はどうやって確認すればいいんですか?」


「パスポート等を見せてもらえば分かるはずです」

経営者
「なるほど」


「それよりも、「不法就労助長罪」になりますので。すぐに雇用を止めることをお勧めします」

経営者
「そうなんですか。どうもありがとうございました」


解説
居住者とは
①国内に住所を有する個人
②国内に現在まで引き続いて居所を有する個人

非居住者とは
居住者以外の個人

なお、たとえオーバーステイであったとしても税務上は関係ありません。
(以前、税務署もそのように説明していました)

外国人を雇う時は、外国人登録証明書やパスポートの上陸許可証印を必ず確認してください。
なお、雇いいれた場合は、パスポート等のコピーも忘れずにとりましょう。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとこのブログのポイントが加算されます。
ランキングのアップは明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
(*´・ω・)ノ ・゜:*:゜ちわ~☆・゜:*:゜ 安く上げようと思って300万も払ってたら意味ないですもんね。

応援♪♪♪
2007/12/12(水) 19:19 | URL | 美肌コスメ♪あり #-[ コメントの編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/13(木) 13:22 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。