飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償独占業務

今朝のニュースに
「三重・伊賀市総務部長を逮捕 540万円を詐取容疑」
というのがありました。

内容をみてみると(中日新聞より
長谷川容疑者は旧上野市税務課長だった二〇〇一年十二月下旬と〇二年三月中旬、市内の知人の男性会社社長(49)から、自宅を新築して土地の名義変更をする時の税金の控除手続きについて相談を受けた際、「贈与税を納める必要がある。私が手続きをしてやる」とうそをつき、現金計約五百四十万円を詐取した疑い。

この記事を読むと、容疑者は税務相談を受けています。
さらに、税務の代行をしてあげましょうと言って騙していますが、
これって、税理士法上どうなのでしょうか?

まず税理士法52条をみてみると
(税理士業務の制限)
第52条 税理士又は税理士法人でない者は、この法律に別段の定めがある場合を除くほか、税理士業務を行つてはならない。

この条文によって、税理士以外の人は税理士業務ができません。
さらに税理士業務とは何かが税理士法2条に書かれています。

第2条(税理士の業務)
第1項 税理士は、他人の求めに応じ、租税に関し、次に掲げる事務を行うことを業とする。
 1.税務代理 (納税者の代わりに申告や申請を行う)
 2.税務書類の作成 (税務代理の為に申告書や申請書を作成)
 3.税務相談(具体的な相談に対し税金の計算やアドバイス)

そう、この2つの条文から、税理士以外の者は「税務代理」「税務書類の作成」「税務相談」を行ってはならないこととなっています。
さらに、これは有償・無償の別は問わないと解釈されていますので、たとえ無料であっても税理士以外の者が行うことはできません。

すると、今回の容疑者は税理士法違反になると思われます(2年以下の懲役または100万円以下の罰金)。

確かに確定申告時期に限って、市役所の職員が税務書類の作成を行っていることはありますが、それはあくまで確定申告時期だけ臨時的に認められているものです。作成できる書類も原則として、申告所得税や個人事業者の消費税に限られています。
ですので、通常の税務相談は市役所では受け付けていませんのでご注意ください。
騙された男性も、贈与税は税理士か税務署に相談しないといけないと分かっていれば騙されずにすんだのに・・・絵文字名を入力してください

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとこのブログのポイントが加算されます。
ランキングのアップは明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
ヾ(▽⌒*)ちわー♪
税理士さんはさすが難しい試験があるだけに
税理士さんだけにしかできないことがいっぱいあるんですね。
誰でも払う税だからこそ、もっと簡単なしくみになってほしいなとは思いますが。

今日から新しい週ですね
酒井さんにとっていい一週間になりますように。
Ranking ぽちぽち凸ヾ(・ω・*)っと
2007/10/22(月) 16:50 | URL | 美肌コスメ♪あり #-[ コメントの編集]
こんにちは。
私はいつも思うのですが、この3.税務相談の中身が怪しい…。
FPって結構幅広いお仕事内容なのですが、相談時に計算結果を示しアドバイスをしている人もいますよね~。
これって?
2007/10/23(火) 11:21 | URL | ハッピーさん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。