飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーナスからも社会保険料

先日お伺いした顧問先で、

社長
「従業員のAが仕事を辞めたいと言ってきたんだ」


「本人の意思が固まっているのなら仕方のないことですね」

社長
「Aには良くしてやってたつもりなんだが、
 辞めると言われた時にはいろいろ文句を言われましたよ。」

社長
「そうだ、その時に言われたことの一つに・・・」

従業員A
社長、どうしてボーナスから社会保険料を徴収するんですか。以前勤めていた会社ではボーナスからは社会保険料は取られていませんでした。これはピンハネじゃないんですか。社長の考えが分かりません

と言われたようです。

温和な社長もこれにはかなり怒ってました。

この話を聞いて、確かに以前はボーナスから社会保険料は引かれていませんでした。
ですが、平成15年の4月から社会保険料の計算については総報酬制が導入され、ボーナスからも引かれることとなっています。

そう、もう4年以上も前から、給与と同じようにボーナスからも社会保険料が引かれることになっているのです。

サラリーマンの人は、自分の税金や社会保険料の金額がどうやって計算されているのか知らない人も多いのが現実ですが、この誤解はいくらなんでもひどいですよね。

サラリーマンの人も、自分の税金や社会保険を全部会社まかせにするのではなく、どうやって計算されているのかくらいは知っておいたほうがいいと思います。
そうすれば、会社の計算に間違いがあった時に損をしないですみますしね。絵文字名を入力してください

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとこのブログのポイントが加算されます。
ランキングのアップは明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
+。:..こんばんゎ〈〃^∀^) .:。+゜。
従業員っていうのは人任せにするものなんでしょうね。
社長さんがちょっとかわいそうでした。

応援♪( ´∀`)σ凸凸
2007/09/27(木) 04:08 | URL | 美肌コスメ♪あり #-[ コメントの編集]
くだらん社員だ。
そんな奴は、やめてもらって正解です。
2007/09/27(木) 09:56 | URL | #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。