飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行を経費にするためには

 昨日のブログでは、役員の海外旅行について説明しました。

 今日は、従業員の社員旅行を経費(福利厚生費)にするための要件を確認したいと思います。

 福利厚生として社員旅行をする会社は、会社の大小を問わず結構ありますよね。

 しかし、一定の要件を満たしていない場合には、その旅費が、従業員への賞与や役員賞与、接待交際費となっていまします。

 せっかく会社が福利厚生として実施しても、旅行に行った人が税金を取られてしまっては、その旅行の効果も半減してしまいます。

 では、社員旅行が税金の対象にならないためにはどうしたらよいのか?


 社員旅行が一般的に福利厚生として認められるには、次の条件を満たしていないといけません。

①旅行期間が4泊5日以内(海外旅行の場合には、目的地の滞在日数)
②従業員等の参加割合が50%以上であること
③会社負担の旅費が社会通念上一般的な額(おおむね10万円程度)を超えないこと


 上記の条件を満たせば、会社は福利厚生費として、社員旅行の費用を損金(必要経費)に算入でき、従業員も所得税等が課税されることはありません。

 ただし、注意点があります。

 それは、旅行に行かなかった人への対処方法です。
 会社にしてみれば、旅行に行かなかった人に対して旅行代金を現金で支給してあげたいと思うかもしれません。

 しかし、不参加者に対して現金が支給されるとなれば、旅行に行くよりも現金が欲しいと言う人も出てくるでしょう。

 そうすると、従業員側から旅行か現金かの選択ができることとなり、旅行に行くこと自体が現金をもらうことと何ら変わらなくなってしまい、その旅費は従業員に対する賞与として、課税の対象となってしまいます。

 最後に、このような社員旅行を実施した場合には、旅行の目的、旅行への参加状況、旅費の負担状況などを明確にするために、旅費の実施報告書などを作成、保管しておく必要があります

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとランキングのぺージへ飛び、
このブログのポイントが加算されます。
ランキンクが上がれば、「よ~し、がんばるぞ」という気持ちになり、
明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
酒井さん

こんばんは、水谷です。

いつも訪問コメントありがとう
ございます。

社員旅行を実施する会社が減る
一方ですね。
私が25年居た会社も10年位前から
行かなくなりました。
私は今の時代だからこそ必要性も
感じています。


それでは、失礼します。
応援済みです!
2007/07/24(火) 19:40 | URL | 脱サラの星 #-[ コメントの編集]
酒井さんこんばんは、ゆうきちです。
コメントありがとうございます

福利厚生費あったな~
私がいた店で削減のためにやった事
常備薬をやめてその辺の安い所から買ってきた。
しかも必要最低限の種類で。


またお邪魔します
応援ポチ☆
酒井さん
ボンジュール!リカです。
お世話になってます^^

社員旅行は一度も
行ったことがないです^^;
そう言えば、
そもそもフランスの文化では
あまり見かけないですね~。
それどころか
フランス人は自分が旅行に行っても
会社のみんなにお土産とかも買わないし、
結婚式に上司を呼ぶとかも
一切ないです(爆)
日本のことが垣間見れて
酒井さんのブログ、面白いです^^

応援ぽちぽちっ!
また来ますね!
2007/07/25(水) 00:07 | URL | ボンジュール!リカの稼げる理由 #-[ コメントの編集]
こんにちは。

いつもコメントありがとうございます。

それは遠い昔のこと…
私が事務所勤めをしているとき、先生が海外へ慰安旅行に連れて行ってくれたことを思い出しました。
ただし、先生は念には念を入れて、という感じで半額賞与として支給して源泉所得税を課して、残額を福利厚生費にされたようです。
税金分、なんだかとても損した気分でした…
2007/07/25(水) 19:30 | URL | ハッピーさん #-[ コメントの編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/11/08(火) 22:46 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。