飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役員の海外旅行

 先日、看板などを制作している会社の社長から

社長
「私と、私の妻(役員)の二人でヨーロッパに行こうと思うんだけど、
 この旅費は経費になりますか?」


「旅行の目的はなんですか?」

社長
「長年の会社経営に対する、ご褒美ですよ。
 何年も会社経営に頑張ってきて、利益も出るようになりました。
 そろそろご褒美があってもいいでしょ。
 あとは、ヨーロッパの町並みなどから
 仕事のアイデアを見つける予定です。」


「従業員さんも行かれるのですか?」

社長
「えっ、従業員は行きませんよ。
 だって、会社に利益が出たのは私たちの努力です。
 従業員は、入ってまだ数年の人も多いですから、
 とても連れてはいけません。」


「なるほど・・・・」


 会社の経営が軌道に乗ってくると、
 骨休めがしたいと言われる社長さんは多いです。

 今回の旅行も、社長さんと奥さんのバカンスが主な目的です。

 では、この旅行代金を会社が支払うと税務上どうなるのでしょうか・・・


 
先に結論から言えば、

今回の場合、旅費を会社で支払ったとしても、会社の必要経費にはなりません

 税務上、今回の旅費を会社が負担した場合、
 その代金は役員に対する臨時の賞与とされます。
 役員賞与は必要経費に算入されませんので、
 この費用を会社が負担したとしても、全額が法人税の課税の対象となります。

 さらに、この金額は役員に対する賞与とされますので、所得税がかかってきます。

 そう、この旅費を会社が負担すると、法人税と所得税のダブルパンチになります絵文字名を入力してください


 少し解説すると

 海外への旅行が必要経費になるためには、その旅行が業務上必要なものでなければいけません。
 例えば、海外での会議の出席や、海外に支店を出すための打合せ、海外に仕入れの商品を買い付けに行く場合などが該当します。

 今回は、ヨーロッパの町並みを見に行き、それを仕事にいかすと言っていますが、街並みを見るだけなら写真などでも見れますので、どうしてもその場所に行かないと行けない訳ではありませんよね。
 確かにその場の雰囲気も大切かもしれませんが、これを業務と言うのはちょっと無理があります。

 では次に、福利厚生と考えたらどうなるのか。
 福利厚生として必要経費にする場合には、
 従業員の過半数以上が参加しないといけないなどの細かい決まりがあります。
 今回の旅行は社長と奥さんの二人しか行きません。
 従業員は行かないのですから、これも無理がありますね。
 
 まぁ、今回の旅行は普通に考えても家族旅行なのですが絵文字名を入力してください

 
 事業を始めたばかりの人は、領収書があればなんでも経費にできると思っている人も多いです。
 ですが、やはり会社に必要のないものは経費になりません。
税務調査があった時に余分なお金を支払わなくて済むように、
公私の区別はしっかりつけてくださいね。

ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
クリックするとランキングのぺージへ飛び、
このブログのポイントが加算されます。
ランキンクが上がれば、「よ~し、がんばるぞ」という気持ちになり、
明日の記事への活力になります。
応援よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
コメント
酒井さん

こんばんは!
水谷です。

サラリーマンの経費の使い方は
いろいろ勉強しましたが、役員が
使う時は、また違うんですね。

いつもとても参考になります。
ありがとうございます。

では、
ランキング応援させていただきました!
2007/07/23(月) 19:31 | URL | 脱サラの星 #-[ コメントの編集]
酒井さん、コメントありがとうございます
ゆうきちです。


会社=経営者と勘違いしてる人って多いですよね?
従業員はちゃんと分かってますよ!
働いてる人もやる気なくなるでしょう、普通。

あ~っスッキリしました♪

またお邪魔します
応援ですっ☆クリッ
こんばんは。

早々にリンクしていただきまして、誠にどうもありがとうございます。
とても嬉しいです。
私も今からリンクさせていただきます。
厚かましいお願いを聞いていただき、ありがとうございました。

「法人なり」されたばかりの社長様はなかなか個人気分が抜けないですね。
2007/07/23(月) 22:30 | URL | ハッピーさん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。