飲食店に行けば客数と客単価が気になり、クイズ番組を見たら賞金と源泉徴収が気になる。そんな職業病の税理士が書いているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンツを買うなら中古がいいの?

昨日、ベンツの本をご紹介しました。

せっかくですので、もう少しこの本の中からご紹介したいと思います。

この本の中では、4ドアのベンツがいいと言っていましたが、

さらに中古のほうがいいと言っています。

では、なぜ中古のほうがいいのでしょうか?

それは・・・・

続きを読む
スポンサーサイト

平成19年度税制改正~減価償却費~

平成19年4月1日以後に取得した減価償却資産から減価償却の方法が変わりました。

1.減価償却
 減価償却とは、建物や備品、車両のように、その資産の価値が時間の経過や使用によって徐々に低下していく場合に、その使用可能期間にわたって取得価額を毎期の費用とする手続をいいます。

2.償却可能限度額の廃止
 改正前までは、減価償却には残存価額というものがあり、取得価額の10%が残存価額とされていました。
 残存価額とは、耐用年数が到来した時点で存在する減価償却資産の帳簿上の価値のことですが、これが廃止となりました。
 そして、これまで税法上は償却可能限度額として取得価額の5%まで償却できるとする規定がありましたが、これも廃止され、減価償却は帳簿価額が1円になるまで行えることとなりました。

3.償却方法の変更
 帳簿価額が1円になるまで減価償却が行えることとなったため、減価償却方法も変わりました。
 平成19年4月1日以後に取得した減価償却資産から、新しい償却方法となります。

4.定額法
 定額法とは、毎年一定額の減価償却費を計上する方法で、減価償却資産の価値が毎年定額で減少していくという考え方です。

旧定額法 償却限度額=取得価額×0.9×定額法の償却率
新定額法 償却限度額=取得価額×定額法の償却率
(残存価額が無くなったため「×0.9」がなくなっています)

5.定率法
 定率法は、毎年一定率の減価償却費を計上する方法で、減価償却資産の価値が毎年一定率づつ減少していくという考え方です。

旧定率法 償却限度額=期首未償却残額×定率法の償却率

旧定率法は、期首未償却残額に一定率を乗じて計算する為、このままの計算では、帳簿価額が1円になるまで減価償却費を計算しようとすると、通常の耐用年数以上の年数がかかってしまいます。

そこで、新定率法では
 取得してから数年は旧定率法で減価償却費を計上し、一定時点からは新定額法で償却額を計上することとなりました。

新定率法
 ①取得後数年間 償却限度額=期首未償却残額×定率法の償却率

 ②そして、①の式で計算された償却限度額が償却保証額を下回った事業年度から、次の計算式で償却額を計上します。
 償却限度額=改定取得価額×改定償却率
 (改定取得価額とは期首未償却残額のことです)

 なお、償却保証額は次の通り計算します
 償却保証額=取得価額×保証率
 
6.平成19年3月31日以前に取得した減価償却資産は?
 平成19年3月31日以前に取得した減価償却資産は、帳簿価額が取得価額の5%に達っするまでは改正前の償却方法により償却し、帳簿価額が取得価額の5%に達した翌事業年度からは、期首帳簿価額(取得価額の5%)を5年間で帳簿価額が1円になるまで減価償却することができます。 
 なお、この5%相当額を5年で償却する規定の適用は、法人は平成19年4月1日以後開始する事業年度から、個人事業者は平成20年から適用されます。

ブログランキング
参加しています。クリックが励みになりますm(__)m
プロフィール

酒井税理士事務所所長

Author:酒井税理士事務所所長
事務所HP
愛知県一宮市で税理士事務所を開業しています

カテゴリー
おすすめ会計ソフト
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

弥生会計
ブログ内検索
楽天SHOP
お役立ちサイト
相互リンク
相互リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。